鬼女の井戸端会議-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

タグ:母を含む記事

【前編】転校生「俺、義父に虐待されてて…」→俺「喧嘩強い友達と3人でそのオヤジをやっつけてやろう!」→とんでもない事態に1: 1 2011/10/20(木) 21:13:54.97 ID:KKhg5spCI 携帯からすいません 仕事が長引き今、帰宅中です。 書き溜め自体は終わりあとは 投下のみで...

1: 1 2011/10/19(水) 23:35:32.52 ID:l4AYQTCX0 暇な奴は時間潰しに読んでくれ。 もう15年前の話でよかったら。 2: 1 2011/10/19(水) 23:36:20.51 ID:l4AYQTCX0 俺が小学校6年生に進級したときの話。 6年生初日の登校日。 特にクラス替えもなく見慣れた顔触...

700: おさかなくわえた名無しさん:2011/07/10(日) 01:31:24 ID:7lDu15am 父がシンガポールへ単身赴任して三年振りに家に帰って来たその日の夕食時の事。 母が父に子供が出来たから離婚して欲しいと何の感情もこもってない平板な声で言った。 父も私も絶句。 その時母は39歳...

650: 名無しさん@おーぷん 2017/02/06(月)16:09:54 ID:2Tg 結婚して5年で別れた旦那から1年半ぶりのSMS「養育費の支払いをお願いします。今月中にお返事がない場合、職場に連絡して給料差し止めさせて頂きます」ちょっと待って、私、未だかつて子供産んだことない 651: ...

1: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/28(金) 23:53:34.06 ID:0.netもう落ち着いて何も思わないけど我慢ならないから書く 2: 名無しさんといつまでも一緒:2017/04/28(金) 23:55:51.83 ID:0.net自分が物心つかない頃に実父と実母が離婚し母子家庭になり、自分が小3の時...

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/12/04(土) 00:51:48.08 ID:Ku4/y7ei0母ちゃんずっと泣いてた 2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/12/04(土) 00:52:49.91 ID:Seuq4UWt0せめて職見つけてから合えよ・・・4:以下、名無しにかわりましてVIP...

387: 名無しさん@HOME 2011/07/30(土) 23:52:06.22 0自分が5歳の時、幼稚園に迎えにきた母と一緒に自宅に帰ったら 家の雰囲気がおかしい。自分が家に入りたくないと駄々をこねたら母も違和感を感じたらしく、 近所の交番に頼んで家に一緒に入ってもらった。 一部屋...

667:名無しさん@HOME2011/01/01(土) 23:26:34義実家じゃないけど、実兄嫁は何かと私を家政婦扱いしてる。嫁ぎ先が兄嫁の実家と私の実家が同じ町内なので、実家に集まると必ず全ての家事は私がして兄嫁は居間でテレビ見てるだけだった。 668:名無しさん@HOME2011/01...

723: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 23:54:30.71 ID:6rk3QbI62年くらい前、俺の実家にオレオレ詐欺の電話がよく掛かってきていたようだ。 今ごろになってお袋が俺に伝えてきた。 お袋に言わせると「心配させるといけないから、当時は言えなかった」らしい。...

940 :名無しさん@おーぷん 昔、付き合っていた彼氏と結婚の話まで出たんだけどちょっとしたことでどうしても結婚に踏み切れなくて別れたことがある。親に紹介したいって彼に実家に連れていかれたとき、父親は単身赴任で留守だったけど、彼の母親には割と気に入って貰...

703 :名無しさん@おーぷん 家では表情筋が仕事しない兄が友人の結婚式に行った時の写真をみせてくれた時の話母「この新郎君の隣の子、笑顔がめっちゃ可愛い!!お母さんのタイプ!!」父「俺より男前な奴がいる訳ないだろ!!どいつだ!!」母「この子!可愛いよね!...

468 :名無しさん@おーぷん 私の母は素で「子供のものは親である自分のものだ」と思っている。私と母の部屋は隣同士なんだが、手元に書くものがなければ私の部屋の引き出しから勝手に持っていき、教科書やノートを開くと、母の走り書き(メモ的なもの)があるのは日常...

688 :名無しさん@おーぷん 穏やかで動物好きな母。そんな母の過去を知ったときが修羅場だった。中学3年生のとき、部活から帰宅すると玄関に何足もの靴が置いてあった。お客さんかな?挨拶しなきゃと居間に顔を出したら、6人の女性がいっせいにこちらを向いて「お久...

159 :名無しさん@おーぷん 書き捨てどこに書いたらいいかわからないし、話せる人もいないので。昔から母に愛されていない自覚があった。自分もいい年になって親父に真相を聞いてみた。否定されたが、しつこく追求した。愛してるならどうして俺に一度も笑顔向けたこと...

456: 名無しさん@HOME 2011/11/10(木) 15:01:54.44 0自分は30代後半の喪女。一人娘。 20代からずっと子宮と卵巣の病気で生理痛がひどくて病院通ってた。 ちなみにこれといった治療法はなく、 薬で生理を一時的に止める→ 病気の進行が止まる→ 薬を止める→...

15:おさかなくわえた名無しさん2009/12/13(日) 17:06:06 ID:s+wNfyFm兄は電車のストの日に線路で遊んでいた所、運悪く再開した電車にひかれて亡くなったとずっと聞いていた。(いきなり再開したので、踏み切りに係の人がいなかったとか)自分が大人になり、子供を育てるように...

261 :名無しさん@おーぷん ただの愚痴です。無駄に長いのは許してほしい。私が子供の頃、父は早朝から仕事に行っていた。母は専業主婦。専業主婦と言ってもご飯はほぼ全部お惣菜や冷凍食品(メシマズだから)。朝ご飯はだいたい冷凍炒飯か冷凍ピラフ、それを食べると即...

477 :名無しさん@おーぷん 幼い頃、母がクリスマスイヴに事故タヒした。次の年、クリスマス前に父親から「サンタさんに何をお願いしたの?」と聞かれた。私は「おもちゃいらないから、1日でいいからおかあさん生き返ってほしい」と言ってしまった。幼心にもタヒんだ人...

530 :名無しさん@おーぷん 武勇伝ではないけどスカッとしたので。高校生の時に、母親が介護鬱になって祖母が亡くなったあとも体調が悪くて投薬が続き一気に太った。ある日、文化祭の打ち合わせで友達が数人うちに来た時、Aが「私子の母ちゃんすげえデブじゃん」って...

283 :名無しさん@おーぷん 秋のよく晴れた日になると思い出す。3歳の秋の日、母が朝からおにぎりを作ってくれて、「お出かけしよう」と言って電車に乗って遠くに行った。行き先は山も海も見える田舎町だった。真っ白い堤防のようなところで、母がベンチに座らせて、...