鬼女の井戸端会議-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

;゚Д゚)))の記事一覧

781: 名無しさん@お腹いっぱい。:2017/03/04(土) 22:51:49.24 ID:vRrZK47I0.netもう6年前になるけど嫁が高校の同窓会に行った時の話 下の子が一歳半くらいでまだ完全に卒にゅうしてなかったので嫁は酒は飲んでいなかった時期 同窓会は車で出掛け11時過ぎの時間にには帰...

105: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/02/24(火) 15:04:15うちの息子はインターンから内定が決まって、無事に卒業も確定した。 さらに「落ち着いたら彼女と結婚したい」とも言ってきた。 その後、向こうの親御さんと会うことになった。 食事会当日はおいしい食事と楽し...

483:名無しさん@HOME2013/10/17(木) 10:21:10.15 0レベルが足りなく書き込めない(´・ω・`)せっかく本文書いたけど要約だけ父が愛人作って別居、生活費は現金支給・部下Aに届けさせる支払が滞るようになり母が父に抗議父は毎月○○万円支払っていると驚き、Aに確認の...

780 :名無しさん@おーぷん 先程見かけた衝撃体験。リアルで振り込め詐欺の被害にあいかけた人を見た。長文ですので面倒な方はスルーをお願いします。通帳の記帳にクイックロビーという、銀行のATMしかない所に行った。入口で電話をいじくるおばさんだけがいた。記帳や...

232 :名無しさん@おーぷん 10年くらい前の出来事。俺の幼馴染Aは昔から頭が良かった。中学は俺もまだ勉強が出来たのでAと一緒に県トップの高校に進学したんだがそこで俺は成績がワースト5に入るような劣等生、Aは学年トップの優等生でいつも俺はAに勉強を教え...

152 :名無しさん@おーぷん こんな、大雨だと思いだす。身元バレるかもだけど、いいや。今から10年前くらい…その日も酷い雨だった。中学生だった自分は勿論、親も不安がる雨だった。その日も普通に学校に行った。流石にこの雨にだから親に送って貰って学校に行った。...

81 :名無しさん@おーぷん 若い頃、毎日9時始業で翌5時終業、会社に寝泊まりしてて睡眠時間3時間なんて生活を送ってたその頃はやっただけ残業代が出たし、やればやるだけ成果が出て評価の対象にもなるしで仕事が楽しくて仕方なかったから、私以外にも数名がそんな感じ...

875 :名無しさん@おーぷん 私は先に社内恋愛で寿退社したんだけど、私が入社した時からずっと仲良くしてくれてたA子が今月結婚準備で辞める、と彼女と同じ部署の夫が教えてくれた。それで送別会を開くので、お前もどうかと夫が聞いてきたのが2日前。辞めるまではほぼ...

18 :名無しさん@おーぷん 自分の中で衝撃だったんだけど、物心ついた時から胃痛持ちだった。軽い時はキリキリなんだけど酷い時は動けない。それがずっと当たり前だったから、病院にもかかってなかった。お腹を温めたりして対処したりもしてた。そしたら大人になって結...

492 :名無しさん@おーぷん 友人の結婚式に出席した時の、新郎・新婦友人の挨拶が両方スレタイ先に新郎友人のスピーチがあって、途中までは普通のよくあるお祝いメッセージだったんだけど、段々涙声になってきて、突然「○○君、お幸せに!僕は君と愛し合えて幸せだっ...

570 :名無しさん@おーぷん 食事中の方、スルー願います2か月の恋が冷めたどころではない話会社のビル内でいくつかの部署の引越しがあり俺の部署の隣のスペースに、今までほとんど関わりのなかった部署が引越してきたそしてその中にちょうど俺好みの女子、A子を見つけ...

645 :名無しさん@おーぷん 何気なく爺ちゃん達の立ち話に付き合ってたら、内容に驚愕した自分の住む土地はよそに仕事に出る人の多いベッドタウンな田舎新快速が止まる駅で徒歩10分くらいのとこだ大地主の1人が亡くなったので相続の為に今まで駐車場にしてた土地を半...

788 :名無しさん@おーぷん 空気読まずに高校生の時、部活の終わりの下校時のこと高校は都内の街中にあり、通学路は道路に面していて学生以外の大人も多く通っている道だったその時は夕暮れ時でやや薄暗く、私は1人だったけど、30メートルくらい後ろや、道路を挟んで向...

583 :名無しさん@おーぷん 先日、自分の娘が知らん間に達観してて驚いた今高校生の娘は入学した春先から様子がおかしくてうちから相談したのと、娘友人からの訴えで学校側も気付いて調査してくれた結果、同級生の一人に虐められていたとわかった虐めた理由は娘の方が...

608 :名無しさん@おーぷん 18歳から付き合ってる彼女が「私って知らないところに行くと、すぐ知らない人から声かけられるの」と言っていたどういうことだろう?と最初は首を傾げていた大学生になって初めての連休で彼女と東京に行くことになった行った場所は、秋葉原...

843 :名無しさん@おーぷん 自分の自我というか人格の定義が人と違うことに気付いたこと。虐待家庭で育って病んでるのは承知だったし、十代から通院服薬もしていて、色んなことが解決しつつあると思ってた。先日ふとした話のきっかけで、「普通、自分は一人しかいない...

654 :名無しさん@おーぷん 結婚以来ずっと嫌味や意地悪され続けた義兄の奥さん(以下義兄奥)が事故で急タヒ。四十九日が過ぎたある日、義兄に頼まれて義兄奥の荷物の整理に付き合った時のこと。正直なんで私が、と思ったけど義兄奥は物を溜め込む片付けられないタイ...

501 :名無しさん@おーぷん ショボいけど自分的には色々衝撃的だった昔の話。バレたらマズいのでフェイクは入れる。前に働いていた職場で、キーボードを叩く音が異常にうるさい人がいた。課の中に3〜4つ位のチームがあって、その人はそのうちの1チームの主任。つま...

876 :名無しさん@おーぷん 間違えてボタン押してしまった…高校時代同じクラスだったけれどほとんど会話したことない同級生(以下A)から、社会人になった20代半ば頃に結婚式の二次会の招待が来た。(披露宴ではない)来たというか、私はそもそも高校在学中メルアドも交換...