鬼女の井戸端会議-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

衝撃の記事一覧

107 :名無しさん@おーぷん 今年の初めにマンションを買ったんだが、その直後に急遽長期出張となり、購入から半年程度住めなかった。防犯も考えて両隣にはしっかり挨拶をしたんだが、右隣の50代くらいの夫婦の奥さんが上品な美人だったので印象に残ってた。半年たって...

971 :名無しさん@おーぷん 私は24歳で夫と見合い結婚した。夫は7歳上。別に見合い結婚ですと公言してるわけじゃないのに、田舎ゆえどこからかバレたらしくAさんという人に「いまどきお見合い?すごいねー」とか「彼氏いなかったの?」とやたら絡まれた。見合い結婚=...

972 :名無しさん@おーぷん 私は3才下の妹と二人姉妹。私は父親そっくりで、見た目が残念な子と母に言われて育った。母は妹を可愛がって褒めて、私はダメな子扱いで叱られてた記憶しかない。ある日、一人で留守番をしていて暇だったので押し入れや納戸の中にしまい込...

451 :名無しさん@おーぷん うちのトメさんの愛あふれるスカ。妊娠11週目くらいの頃とにかくつわりが酷くて毎日船酔いみたいだった。その日は午前中検診→午後から出勤予定で仕事柄、大量の荷物だったので、近居のトメさんがそれを持って検診に同行。うちは始発駅なん...

457 :名無しさん@おーぷん 昔、喪女だった自分のプチ修羅場中学三年の受験時に通ってた塾のクラスが明るくて活発な幼なじみのAちゃんと皆に愛され系男子B君と男子とまともに話せない根暗な私の3人の少人数クラスでした。3人共頭は良くないので、5教科バッチリ受講して...

822 :名無しさん@おーぷん 娘が3歳、息子が1歳の頃の夏狭い庭で二人をビニールプールで遊ばせて疲れさせて昼食からの昼寝が計画通り滑らかに進んだ日子供たちを二階で寝させておいて、さあ家事だ!と階段を降りたら、台所に帽子を被った見知らぬ男がいたその瞬間、そ...

98 :名無しさん@おーぷん つい先ほどの話選挙で投票した帰り道、近所の厄介爺の家から物凄い女性の怒鳴り声、周囲の家から何人か出てくるぐらい凄い思わず足止めたら玄関のガラス戸がガシャーン!という音と共に倒れスーツ着て髪振り乱した若い女性に片手で引きずられ...

573 :名無しさん@おーぷん 職場の地味な子が最近ヘアスタイル変えたりネイルしたりしてるので「最近お洒落だね、彼氏でもできた?」と聞いたら「私に彼氏がいないって前提で話してますよね。それって失礼じゃないですか?」「〇〇さんは他人に見せる目的でしかお洒落...

592 :名無しさん@おーぷん 高校生の頃の話だ。高2の11月頃、彼女が言いにくそうに打ち明けてきた。というのも、1つ下の後輩から「俺先輩に近づくな」としつこく迫られているらしい。それを聞いた時は何じゃそら、と思った。中高とずっとかわいがってた奴だったし。彼...

709 :名無しさん@おーぷん 夏休みに入って、近所のママさんに車を貸してくださいと言われた。見た目が新車でマイクロバスみたいだから目を付けられたんだと思う。といっても、よく聞くようなクレクレなどの類でなく、レンタカーを手配できなくてどうしようもなくなっ...

800 :名無しさん@おーぷん 新卒で栄養士職として入った元職場で、実習生に包丁を投げつけた栄養士がいて問題になった。栄養士Aはいじめ常習犯で、被害は職員に限らず実習生に及ぶこともあった。事件があったのは、ある学校の実習が終わる前日。Aは、あらかじめ実習生...

93 :名無しさん@おーぷん ただの愚痴。下ネタ注意なので苦手な方は、本当に申し訳ないので出来ればスルーしてください。婚約もして同棲してる彼氏がはとにかく愛情表現が豊か。本当に大切にされてるのも分かる。生理の時以外は普通に行為もあって、普通か多い方だと思...

283 :1 前の会社で経理部だった時のハナシ。財務部と監査室のオッサンといっしょに支店を回るという仕事があった。なぜか、その会社の支店では、定められたシステムとは違う経理処理をするケースが多々あり、それらをチェックして回る「憎まれ役」。豪華な接待も受ける...

192 :sage 我が家の愛犬の出産が修羅場だった。グロ注意。バレンタイ前に、友人が一緒にチョコを作ろうと泊まりに来た。その日は、兄も交えて3人でピザを食べつつ酒を飲んでまったりして次の日にチョコを作ろうと相談していた。そこでふと、ご飯中はいつも来る愛犬がい...

22 :名無しさん@おーぷん 元カノ(以下A子)の話。長いです。フェイクも入ってるんで辻褄あわんかったらすまん。当時お互い20歳。A子は大学生(法学部、一人暮らし)で俺は社会人(実家暮らし)。出会いは友達からの紹介で、知り合ってから割とすぐ付き合った。A子は大...

863 :名無しさん@おーぷん 私には二卵性双子の妹がいるのだが、親への評価がまるで正反対なことにびっくりした。妹から見ると、母はいつも仕事で遅かったから保育園で寂しかった。忙しい時はおじいちゃんの家やいとこの家に行かされたのも嫌だったし、仕事にかまけて...

652 :名無しさん@おーぷん 実際の修羅場ではないというか、私が脳内暴走しただけですが。高齢の母とアパートで2人暮らし。父はずっと昔に鬼籍。母は軽い認知症だが、身の回りのことは自分でできるし、生活費は必要なので、私は勤めに出ている。ある日会社にいると、...

502 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/05(木) 02:27:05.57 .net 独身時代に俺の職場の徒歩5分にマンション借りた所に同居する形で結婚した前嫁も働いていて1時間くらいの通勤時間が掛かったので、食材買い出し、朝晩御飯作り、弁当作りは俺の担当になっていた最初は...

139 :名無しさん@HOME 2014/02/20(木) 01:48:20.95 0.net >>117俺も似たようなことあったわ公園付属の駐車場に営業車が止まってたんだけど遠くから何気なく見てたら、隠れんぼの隠れ場所として車の下を選んでコソコソと車の下に潜り込もうとする子供を発見危ないなあ...

314 :名無しさん@HOME 2014/12/07(日) 16:56:46.44 0.net 父の兄へのコンプレックスが爆発した時。父はとある分野で著名な人物だった。兄はそんな父を誇りに思っていて褒められたい一心で毎日勉強ばっかりしていた。兄は品行方正で優しく、頭が良く、本当に非の打ち...