鬼女の井戸端会議-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

衝撃の記事一覧

202 :名無しさん@おーぷん 某所で崖から転落した車が発見された。発見したのは8歳の男の子。救急隊員が車を運転していた外国人男性と助手席に乗っていた女性がタヒんでいるのを確認。後部座席にいた5歳の女児はまだ生きていた。女児はすぐさま病院に運ばれた。この...

65 :名無しさん@おーぷん 髪の毛も眉毛も睫毛もしっかりと生えているのに、ムダ毛だけはない女性がいること幼なじみのことです幼なじみは髪の量が多くて太くて、しかもくせっ毛だからいつも髪の毛の処理に手こずっていたその代わり睫毛は長かったし量も多くて太くて、...

570 :名無しさん@おーぷん 食事中の方、スルー願います2か月の恋が冷めたどころではない話会社のビル内でいくつかの部署の引越しがあり俺の部署の隣のスペースに、今までほとんど関わりのなかった部署が引越してきたそしてその中にちょうど俺好みの女子、A子を見つけ...

962 :名無しさん@おーぷん 俺の交際相手は大学時代に同じ学部の男子学生によるストーカーに悩まされていたらしいある日を境に唐突に始まったらしいそのストーカーは、待ち伏せ、尾行、鞄にゴミを投げ入れる、私物を隠すといった付き纏いと嫌がらせを日々欠かすことな...

35: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/19(水) 10:33:06 ID:cNCRsFGP0 ちょっとだけ修羅場だった話投下 私子(20歳) 彼男(19歳)私子の彼氏。1歳下。 A子(18歳)私子と彼男を取り合いするライバル。きょぬー。 B子(20歳)私子の友人。凄く親しい。痔持ち。 ...

124 :名無しさん@おーぷん 当時高校生だった私と友人Aを含めた仲良しグループその仲良しグループで皆で浴衣を着て夏祭りに行く事になっていた当日彼女が待ち合わせ場所にきて、私はAの隣にいた中年男性を車で送ってくれた父だと思い「Aさんにはいつもお世話になってい...

811 :名無しさん@おーぷん 叩かれるの承知で吐き出す。元カノ(同じ職場の同僚)が作家として本出してた。もう3冊出してるらしい。俺全く知らなかった。職場の人は何人か知ってたらしい。金曜日に元カノと仲がいいバイト♀と話していて知った。元カノが小説書いてるこ...

185 :名無しさん@おーぷん 親の再婚で、名前が苗字と同じになってしまった。フェイクだけど、和泉泉美とか、澤佐和、南美波とか、名字も名前もクラスに何人もいるわけではないけど、まぁいるよなっていう奇抜ではない普通の名前。私的には理由も修羅場。うちの母はい...

271 :名無しさん@おーぷん ちょっと辛すぎるのでここで落書き。元彼が結婚するって、友達伝いに聞いたのでショック受けてる。めちゃめちゃ好きだったけど、彼の転勤に伴って遠距離に。会う頻度が減って、そのうち女友達と二人で会ったり、風イ谷に行っていることが発覚...

801 :名無しさん@おーぷん 学生時代に付き合ってた女の話。両親共に医者で、見た目も言動もいかにも裕福な家庭で育ったという印象の美人だった。付き合って一ヶ月くらい経ったあたりで、その子が俺が一人暮らしをしているアパートで夕飯を作ってくれる事になった。普...

380 :名無しさん@おーぷん 年末に高校の時のメンバーで忘年会みたいなのやった当時のクラスのほとんどが集まっていて、数年ぶりの再会に喜びあった。盛り上がっている忘年会終盤、A太にサプライズがあるよ!と幹事が言い出した。いそいそとB子が出てきてなにやら語...

1 :名無しさん@おーぷん 俺が4歳の時に両親が離婚。父親の浮気が原因だと聞いてる。小4の時に母親が病タヒ。母方の祖父母に引き取られて成人。社会人になって数年で祖父母もタヒんで、更に三十路を超え、その間父親からの連絡は一切なし。浮気相手と再婚したという伝...

541 :名無しさん@おーぷん 父親のことを勘違いしていたという話で思い出したw小2まで父親とは別居状態で母の実家で暮らしていた。父親の家は農家で山の中、母親の実家は県庁所在地の住宅街にあった。両親は不仲というわけではなく、俺が持病持ちで街の大きな病院に...

590 :名無しさん@おーぷん 上司(アラフィフ管理職)・私(4年目)・後輩(1年目)の女性3人で、飛行機の距離で一泊二日の出張が決まった。後輩は入社後初めての出張だったので、細々した注意点や持ち物などのアドバイスを私がした。これから出張が多くなるので、できればこ...

276 :名無しさん@おーぷん ありがちかもしれないけど、田舎の噂話について書き込んでみる。自分の家族は一時期、転勤がある父親に単身赴任をしてもらっていた。その理由は、兄達の高校受験が始まるので、それを機会に家も建てて父の転勤にはついて行かずに落ち着いて...

960 :名無しさん@おーぷん 地元では大手のスーパーでクリスマスケーキの販売の短期バイトをしてたとき、一緒にバイトしていた40代前半ぐらいのおばさんがいた。その人は高校を出てからすぐに結婚して、子供を5人産んだので働くのは初めてだと言っていた。そのせいも...

42 :名無しさん@おーぷん 職場の先輩が過去に受けたストーカー被害に衝撃を受けた何となくストーカーって異性同性関係なく、恋愛感情が発生の元だと思っていたんだけど そのストーカーは先輩に宛てた手紙に「ママへ」と書いてあって、母性を求めるストーカーだった。...

872 :名無しさん@おーぷん 訪問ヘルパーの仕事してた頃、軽度の知的障害者の家に家事支援に行ってた。軽度の知的障害ってのは、知能指数60〜70ぐらいで、見た目には全く健常社会生活も一応できる。でも頭の働きが鈍いから普通の仕事は無理って感じの人この人、図...

11 :名無しさん@おーぷん 中国のホテルで、同質の美少女が真っ裸にバスローブで一晩戻ってこなかったときは衝撃だった。少しシモ話もあります注意。私:当時大学3年生。キョロ充(にもなりきれてない)喪女。A:当時大学2年生。クレオパトラってこんな感じかなって...

107 :名無しさん@おーぷん 今年の初めにマンションを買ったんだが、その直後に急遽長期出張となり、購入から半年程度住めなかった。防犯も考えて両隣にはしっかり挨拶をしたんだが、右隣の50代くらいの夫婦の奥さんが上品な美人だったので印象に残ってた。半年たって...