鬼女の井戸端会議-鬼女、キチママ、修羅場、生活まとめ-

衝撃的の記事一覧

367 :名無しさん@おーぷん 中学の時、ちょっと変わった同級生の男の子(A)がいた。Aは例えば体育の授業でソフトボールをやると、自分がピッチャーじゃないと気が済まない。他のポジションを与えると大声で文句を言い、思い通りにならないと泣き叫ぶ。仕方なくピッ...

704 :1 20代も終わりの年に、婚活したい!と騒いでいたら知人が男性を紹介してくれた。趣味つながりの知人で、彼女がほしいと言っている人、だったので、知人も趣味以外の部分の人柄はあまり知らない人だった。田舎なので車を使ったデートでした。端的に言うと思い込み...

641 :名無しさん@おーぷん 私は従兄弟のお兄ちゃんに憧れていた。私より7才上で、体育会系の神木くんて感じ。名門校でサッカー上手くて優しくて格好良くて恋とかではないけど、アイドルみたいに思ってた。お兄ちゃんは大学に入った頃から親戚の集まりには顔を出さな...

992 :名無しさん@おーぷん 988(主)さん乙です。理不尽気味ですが……。優しくてまじめな人だった。今でも悪い感情は持ってない。彼は実家住みで、病気のご両親の介護をしながら会社勤めをしていた。私は他の会社に勤めていて、二人で会うのも、会社帰りに待ち合わせて...

682 :名無しさん@おーぷん 浪人時代、宅浪で部屋で勉強ばかりの俺を気にかけて、妹がよく部屋に来て一緒に勉強したり邪魔しない程度に話しかけてくれたりしてた。ある日眠気に襲われて妹がいるのも構わず横になったんだけど、猛烈な快感と解放感にヤバイと思って起き...

1330 :名無しさん@おーぷん タイで代理母に人工授精の我が子をボコボコ産ませてる馬鹿御曹司のニュースを見るたび辛い。自分は光通信とは比べようもない地方のちっさい会社の社長息子だけど、父親は子供の頃から愛人複数囲ってて家にいつもいなかった。母親は金目当て...

761 :名無しさん@おーぷん 凄く、と言うほどかはわからないが、とにかく驚いたこと何年か前の夏ちょうど今頃夕方、帰宅途中暑い中外で働いてるわけだし、疲れるのはまあ当然としてもその日の疲労は半端ではなかったまっすぐ歩いているつもりがどうにもフラフラして頭...

242 :名無しさん@おーぷん 女の「なんでもいいよ」の個人差に驚いた体験俺と俺の友人が同時期に彼女ができた俺の彼女は飯処を探す際に何を食べたいか聞くと何でもいいと言うだから適当にその時俺の食べたいものをチョイスマックだろうがファミレスだろうが肉嫌いなの...

102 :名無しさん@おーぷん バスで隣に乗ってたJKのおな中らしい私服女の子が途中から乗ってきて話し始めた上手く書けないんで箇条書きにするが、私服の子が言うには・学園祭で料理部が模擬店で売るためにお菓子を沢山焼いて家庭科準備室においてた・私服娘と悪友数人...

980 :名無しさん@おーぷん アザが残るほどのいじめ受けて不登校になってフリースクール通ってる男の子に「お前にも悪いとこあったんじゃね?」「ちゃんと通え。それで自さつするほど弱い人間ならお前には最初から生きてる価値はない」浴衣着せられてはしゃいでる幼女...