680 :名無しさん@おーぷん
すまんコピペミス
最初から

大学時代のサークルの友人と、なんとなく付き合いが続いていた。
中心は幹部というか幹事というか、「俺たちズっ友だヨ…」みたいなノリの5人。その取り巻き7人と
飲み会なら参加するわ〜って感じの周辺約20人。
自分は最後の有象無象の1人。

幹部5人と取り巻き7人はビバヒル的に仲間内でくっついたり離れたりまたヨリを戻したりしていた。
その12人のうち2組が結婚した。
1組はずっとリーダー格だった男Aと、取り巻き7人の1人だった女Bの夫婦。
そいつらが離婚の危機になったとかで、なぜか「集合せよ!」と号令がかかった。
暇だったので野次馬根性で行った。
リーダー男Aは、在学中にもくっついたり離れたりして結局別れた、準リーダーの女Cと浮気したらしい。
ちなみにその準リーダーの女Cは同じく元サークルメンバーの男Dと婚約中。
泥沼やな〜と思いながら、言い合いを横目に飲んでた。
そしたらもう1組の夫婦の男の方(以下E)が唐突に
「もうやめろよ!俺だってAと同じことしたことあるし…Aの気持ちはわかる!だからAを責めないで欲しい!」
とか泣きながら言いだした。
は?何こいつ?と引く俺たち。かばってもらえて感涙するA。ファビョるEの嫁F。
681 :名無しさん@おーぷん
昔Cと付きあってた男Gも、今関係ないのに
「俺だってAと同じだ!Aを責めるなら俺だって責められなくちゃいけない」と言い出し、収拾不可能に。
後は複雑すぎてよく覚えてないんで割愛するが、
例のくっついたり離れたりしてた12人の男女のうち4人の男が
「Aを責めないでやってくれ!」と主張し、2人の女がファビョり、2人の女がCに対しヒスっていた。
残る男1人が何してたのかは記憶にない。
肝心の嫁Bは虚脱状態でボケーとしてた。

自分は頃合いを見て親しい友人と抜け、違う店で飲み直した。
後で聞いたが12人の残りも皆それぞれ婚約中だったり寸前だったりしていたそうで、
男4人の怒涛のごとき浮気告白によって、グチャドロの修羅場になったそうだ。

同じサークルだったとはいえ色んな意味でついていけん奴らだったと思うと共に、
友情とは何なのかを改めて考え直した一件だった。
あいつらと友達じゃなくてよかった。
691 :名無しさん@おーぷん
>>681
きんも
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/