401 :名無しさん@おーぷん
衝撃的というのとは違うかもしれないが、他該当スレも思いつかず。
3年前、ヘルニアで入院していたとき同室だったおばちゃんがなかなかに刺激的な人で、おかげで入院中退屈しなかった話。

おばちゃんは70歳。おばあちゃんのほうが相応しい年齢だが、雰囲気がおばあちゃんという言葉の持つそれとはかけ離れているためオバチャンでいきます。

オバチャンは頸椎損傷の結構な大怪我で入院しており、腰椎椎間板ヘルニアで2ヵ月入院した私よりも先に居て、私より長く残っていた。
家で社交ダンスのドレスを洗濯し、干しているときに階段から転落、
そのまま動けなくなっていたところを彼氏(81歳)が訪問、発見、救急車要請、で助かったそう。
オバチャンは髪もだいぶ少なく皺だらけだったけど、毎日丁寧に長い髪を梳いていて、おしゃれだった。
顔立ちを見るに若い頃はきれいだったんだろうなあという感じがした。
彼氏が毎日水泳してからお見舞いに来て、イチャイチャしていた。
オバチャンの彼氏は80代とは思えない若々しさで、日に焼けていて、金のチェーンネックレスをして、
背筋もピンとして皺も目立たなくて、オバチャンより若く見えるくらいだった。

オバチャンはすごく社交的で率直で、元気だった。
私にも他の人にもバンバン話しかけた。お裾分けもしてくれた。
感情の起伏が激しく、人の話を聞いて同情して泣いたり、ニュースを観て本気で怒ったりしていた。

オバチャンに「彼氏と仲いいですね」というと、すごく嬉しそうにして、
彼は命の恩人、彼が来てくれなかったらタヒんでいた、11歳も年上だから、彼が先にタヒんじゃうと思うと耐えられない、早く治してまたデートしたい、彼のリードで踊るの!
とすごい勢いでのろけていた。
402 :名無しさん@おーぷん
が、ある日
いつも来る時間になっても彼氏(81)が現れない。
オバチャンはイライラした様子で何度もケータイに耳を当てていた。
何度目かでようやく繋がったようだが、途中で切られたらしい。
直後、オバチャンは豹変した。

あの詐欺師!!!!!
あの男はね!!私が家政婦の仕事をしてコツコツ貯めた金を全部持って行きやがったんだ!
あいつのせいで私は階段から落ちたんだ!あいつが若い女のケツばっかり追うからそのことを気に病んで考えていたせいなんだ!!!あの人殺し!!
私のことが一番とか言いながら40代の女にも手を出してた
403 :名無しさん@おーぷん
30代の女とモーテルに行ってた証拠だって見つけたんだ!
私のことだって半ば無理やり押し倒して云々(聞きたくなくて耳を閉じた)

と騒ぐ騒ぐ。言ってることがいつもと真逆すぎて、病室のみんな、シーン・・・


夕方になってやってきた彼氏(81)にもひとしきり罵声を浴びせていたが、
カーテンを閉めて彼氏(81)と何やらゴニョゴニョ話していたと思ったら、
夕飯のときにはまたいつも通りイチャイチャしていた。

彼氏(81)の絶倫ぶり、プレイボーイぶり、オバチャンの気性の激しさ
すべてある意味衝撃だったが、
一番衝撃だったのは、オバチャンの孫(29)の嫁になってくれ!とオバチャン・孫から突然求婚されたこと。
旦那居るのに。オバチャンも何度も会ってるのに。
「やっぱりダメかねえ」ってそりゃ無理だよ!孫もノコノコ来てんじゃないよ!
「ばあちゃん、話が違うじゃないか」って、どんな話してたの!

でもこのオバチャン、好きでした。
412 :名無しさん@おーぷん
>>401->>403
なんつーか…
生命力に満ちあふれたオバサマだのう…
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/