475 :名無しさん@おーぷん
空気を読まずに

俺が小学校に上がる時に親父が再婚して母ちゃんが出来た
この母ちゃん、俺が高校生の時に写真の整理をしてたんだけど

母「あるならこの辺なんだけどなあ…」
俺「何が?」
母「あんたの幼稚園の時や赤ん坊のころの写真」
俺「ばーちゃんの家にならあるんじゃない?」
母「お祖母ちゃんのとこにあってウチにない訳ないでしょ」
俺「…親父の再婚前の写真は持ってきてないと思うけど…」
母「…あ…」
俺「え、何?」
母「記憶捏造してたわ。あんたのこと産んだ気でいた。」
俺「弟の時の記憶とごっちゃにしてんじゃねーよw」
母「してません!赤ん坊の時から小学校の時までもちゃんと鮮明に記憶あるし!」
俺「なんでw」

ばーちゃんや親父が話す俺の小さい頃の話を聞いて自分もそこに居た気になってたらしい
マジで鮮明に記憶があるらしく親父と母ちゃんで俺の小さい時の話とかしてても違和感がなく会話が出来てるみたいで凄いw
親父も偶に再婚前の思い出の中にナチュラルに母ちゃんが居た気がしてきて混乱すると言っていたw
476 :名無しさん@おーぷん
人間は思い込むとその時の記憶を捏造するのはよくある話だそうだ
見覚えのない写真を見せて「あなたの写真だよ」と言い続けると、相手がその写真を撮った時の記憶を捏造しはじめるっての実験でやってたわ
477 :名無しさん@おーぷん
脳内変換てやつですかなー
人間の記憶ほど曖昧なものないからなー
478 :名無しさん@おーぷん
それほど愛されてるって事だな
479 :名無しさん@おーぷん
>>475
お前相当愛されてるぞ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/