第一話 第二話 第三話 はコチラ


299:名無しさん@HOME02/09/30 15:02
畜生ババをもつ嫁です。
以前書き込みましたが、畜生ババは東京の義弟夫婦のところで長期滞在していました。
しかし、随分寒くなったので本格的に服を取り換えたいということで先週末一旦戻ってきました。(義弟嫁がまた受け入れるかどうかは別として)
しかしタクシー代がないと連絡してきたので、しょうがなく旦那と駅まで車で迎えに行きました。











299:名無しさん@HOME02/09/30 15:02
車の中では「迎えに来るまでに時間がかかった。本当に●●(私)は思いやりがない」など延々と喋り続けたのですが、旦那は渋滞してたので運転に夢中で聞いてない様子。
助手席に座ってた私は、カーラジオからCDへチェンジ。
旦那が自ら「自分のテーマ曲」と言っている、小田和正の「緑の日々」をかけました。
そしてサビの部分「君のために強くなる〜♪僕にはもう何の迷いもない〜♪」の部分でボリュームを上げたら、旦那は気付いたようで「母さん、文句があるなら降りて。」と
冷たく言い放ったら、ババは黙りました。

最近気付いたのですが、ババの唯一の良いところはグサッと一言言われると頭が悪いので反論が出来ず、しばらくは黙ることです。

301:名無しさん@HOME02/09/30 15:30
>>299

>最近気付いたのですが、ババの唯一の良いところはグサッと一言言われると頭が悪いので反論が出来ず、しばらくは黙ることです。

それは良いところなのか?(ワラ
それよりも、夫婦で迎えにいってしまうあたりが、やさしすぎというか、甘く見られる原因というか・・・

304:名無しさん@HOME02/09/30 15:45
>>301

夫婦で迎えに行かないと、この手のババはうっとうしいんだと思われ。
旦那だけで行く→「嫁はなぜこない?ブチブチネチネチ…」
嫁だけで行く→旦那の居ない状態なので色々言われ放題
それだったら2人で言って旦那にもしっかりババのうっとうしいとこ
居合わせてもらった方が、今回みたいに反撃してくれることもあるし善いよ。

305:名無しさん@HOME02/09/30 15:46
>>299

>しょうがなく旦那と駅まで車で迎えに行きました。
>車の中では「迎えに来るまでに時間がかかった。本当に●●(私)は思いやりがない」など

迎えにいったのは旦那(息子)と一緒でしょ?
なんで思いやりが無いのが
>>299
さんだけなの??
腹たつーーーー

306:名無しさん@HOME02/09/30 15:48
>>305

なんでもいいから文句を言いたいんだと思われ。

745:長文ですみません02/10/07 01:38
畜生ババもち嫁です。
また色々ありました。プチですが聞いてください。

今年の夏、完全室内飼いの猫を勝手に外へ出されたと書き込んだのですが、それがきっかけで以前から考えていたホームセキュリティをつけました。
で、今日は私の実家の法事だったので、一家で出かけてたら警備会社から携帯へ電話があり。
侵入者を知らせる通報があったというので、家に戻ったらやっぱり畜生ババでした。(法事会場からは車で5分以内)
状況を分かってないババは、礼服じゃない黒っぽいワンピースを着た私を見て
「おしゃれしてどこへ行ってたの?休日ぐらい『ご飯を作りにいきましょうか』ぐらい言っても良さそうなのに遊び歩いて・・・」なんて言いやがったのでムッカーときたところで警備会社の人が到着。
ババを見て「不審者はこの人ですが?」と。
すかさず「ええ、この人が不審者です。一応身内なんですけどね。」と言ったら、ババ怒りまくり。(何か叫んだが支離滅裂)
私も負けずに「あ〜馬鹿なのは知ってたけど、犯罪まがいのことまでする人だったとは・・・(ため息)」
警備会社の方には謝って帰っていただきましたが、その後もババは「ひどい!鬼嫁!」などと叫ぶので
「鬼は貴女です。そして私は遊びにいったのではなく法事で出かけてたのです。休日にあなたの家政婦をするつもりはありません。」と言ったら
「●ちゃん(義弟嫁)だけに色々買い与えたのが気に入らないのね。私に尽くしてくれれば買ってあげるのに」などと更に言ってくるので
「▲(私の長女)に買ってもらったランドセル一つで、ずっと『買ってあげた』と言い続ける貴女に、ものを買ってもらいたいなんて思いません。タダより怖いものはないですから。」と言ったら
「貴女のことなんて嫁と認めるものですか!」と叫んで帰っていったので私も後ろから
「私も義理の母だと思ってませんから〜もう来ないでくださいね〜!」と言ってあげました。

今までずっとダンナと義父に言ってもらっていた私でしたが、皆様のおかげでここまで言える様になりました。
どうも有り難うございました。

746:名無しさん@HOME02/10/07 01:41
>>745

すげ〜スカっとした

747:名無しさん@HOME02/10/07 01:48
>>745

がんがったね!!
スカッとしたよ。
お約束ですがご主人はなんと???

749:名無しさん@HOME02/10/07 02:02
>>747

ダンナはお酒が入ってたので、子供を任せてそのまま法事会場にいてもらいました。
ババが戻った後、私も法事会場に戻ってダンナと実の両親に報告したら実母には「ちょっと言いすぎでしょ」とたしなめられましたが
ダンナはお酒が入ってたせいもあって、半泣き状態で
「そんな言いにくいことを言わせてごめん!(両親の方を向いて)お義父さん、お義母さん、■■(私)を責めないであげてください。
悪いのは母で言われて当然の人間なんですから!申し訳ありません!」というので
実父も「そこまで・・・いいんだよ・・・」と困り顔で言ってました。
で、その後また小田和正の歌を「君のために強くなる〜♪」と歌いだしてちょっとイタタな酔っ払いになってました。
明日は今日のことを覚えてるのかな・・・とちと心配です。

759:名無しさん@HOME02/10/07 03:33
>>749

呑気な旦那さんで、そういうスレじゃないのに微笑ましくなってしまった。
なんだか749のおうちは夫婦仲よさそう〜
543:名無しさん@HOME02/10/27 03:06
畜生ババもち嫁です。
今日の出来事なんですけど・・・

ずっと以前、義父がこっそり時々我が家でババ抜きで団欒し始めたと書いたのですが
この度それがババにばれて、ババは「ひどい〜!」と怒って東京の義弟宅へ行ってしまいました。
義父も含む家族全員で「良かったね」と喜んでいるのですが(義弟もババが来て喜んでる)

鬱陶しいのは義弟嫁で、「なんで長男の嫁のくせに私に押し付けるのよ!」とうるさく電話してきます。
そこで5回目に言われたとき
「勝手にそちらへ行ったのはお義母さんですよ。」
「それにそちらのマンションの名義は半分はお義母さんでしょ?(ババがお金を半額以上出してる)
家長制度も無くなった今、長男長男って言わないでください。
うちは家は●●さん(夫)と私の共同名義ですが、土地は私の名義です。
でもお義父さんについては私達で責任を持ちますから、お義母さんについてはそちらでどうぞ。
兄弟平等で良いじゃないですか。」
と言ったら、電話の向こうで泣き出したので、「失礼します」と切ってしまいました。

そして電話を切って振り向いたら、義父が「○○さん(私)ありがとう・・・」と涙を流しながら、握手されました。
チョット言い過ぎたかな?って思ったけど、義父が喜んでくれたからチョビっとスカ。
(義父は外見も中身も紳士で、いい人です。)

549:名無しさん@HOME02/10/27 04:06
>>543

義父は紳士な方なんですね〜。
そういう方は“だからこそ面倒は掛けたくない”って思って下さるから安心ですね。

565:名無しさん@HOME02/10/27 13:11
>>549

義父は
>>549
さんの言われるとおりで
「老後は老人ホームへ行くぐらいの金はある。でもたまに会いに来てくれると嬉しい」と、とっても謙虚な方です。
ババのことは嫌いではないけど、出来たら二人とも老人ホームへ行ったら部屋は別々が良いなって思ってたようで、遠まわしに「出来れば別れたい」という気持ちがひしひしと伝わってきます。

564:名無しさん@HOME02/10/27 11:03
>>543

素敵だ〜・・・ところで舅さんは姑さんを嫌いって事で宜しいのか?
姑を愛しているのは義弟のみか・・・義弟嫁が何処かのスレに「ひどい!義兄嫁が私に姑を擦り付けた!」とか書き込みしたら面白いかも。

565:名無しさん@HOME02/10/27 13:11
>>564

義弟嫁が書き込みをしたら、可能な限りレスは付けようかと思いますが彼女の思考は無茶苦茶なので、皆様の怒りをかってスレが荒れたら申し訳ないですね。
畜生ババと義弟嫁は血が繋がってるのか?と思うぐらい、忄生格もやることなすこともそっくりですから。

908:名無しさん@HOME02/11/09 02:21
畜生ババもち嫁です。
プチプチなんですけど。

※ ババは以前、うちの娘に対して、「涎のついた手で私のシャネルに触った!」と激怒して、よちよち歩きの娘を叩いたら、そのシャネルのニットは実は「チャンネル」でダンナから思い切り反撃をくらい、義父からは丸めた新聞紙で叩かれたという前科があるのです。

先日、義弟宅に滞在中のババから電話があり。
ババ「○さん(義弟嫁)は貴女と違って、私がエルメスのスカーフをしてると『お義母さん、それエルメスですね〜』ってすぐ気付いてくれるのよ〜ホホホッ。」と言うので
私「前にエルメスっぽいな〜と思うスカーフをしていらっしゃったことがあったけど、お義母さんのことだから、またエ ロ メ スとかそんなのかと思って、あえて黙ってました(w」と返したら
「エロメスって何よ!エルメスよ!」と怒ったので
「インチキ・エルメスに決まってるじゃないですか。前に着てたチャンネルみたいに(w」
この一言でババは無言になってしまったので、「おやすみなさい」とさっさと電話を切りました。

909:名無しさん@HOME02/11/09 02:30
>>908

お見事!
しかし、ヨチヨチ歩きの孫娘に手を上げるなんて鬼畜。

911:名無しさん@HOME02/11/09 06:46
>>908

あははははは。
この畜生ババシリーズ、ずっと読んでるけど、嫁に言い負かされても懲りずに何度もいどんでくる、このババって、、、、

912:名無しさん@HOME02/11/09 08:47
>>908

「滞在」じゃなくて、そのままずっと向こうにいればいいのにね〜。
しかし懲りんな〜。<ババ

913:名無しさん@HOME02/11/09 08:51
>>908

つーか、ババは向こう(義弟宅)に居たくて、息子(旦那弟)も居させたいんだよね?
そのまま、向こうへ放置じゃなかったけ?

173:名無しさん@HOME02/11/12 22:15
当時11ヶ月の娘と共に行った病院の待合室で、だれかのトメに盛んに話しかけられました。
「何ヶ月?」とかはわかるが、「ほら、うちの嫁、働いてるから、わたしが育ててるでしょう。で、あの3番目の子が・・・」とまったく事情も知らない、もうあんたが誰かもわからないわたし「あの時も・・・」とかいう誰かのトメ。
ああ〜!知らないし、あなたの家族構成とか!
こいつのヨメとされる人の苦労がすぐに伝わった。
一応、ヨメ愚痴は理路整然と切り返しておいたが、きっと何ひとつ彼女の前頭葉には刻まれていないと思う。
切ない。

174:名無しさん@HOME02/11/12 22:20
>>173

自分にしかわからないことを誰にでも「当然知ってるはず」という感じで説明もなにもすっとばして共通認識みたいに喋る電波ババって結構いるよね。
「知りませんよ。知るはずないでしょう?あなたが誰かも知らないのに」とか言われるとキレてギャアギャア叫んだりする。

そういえば以前ここに書かれた「嫁が孫に飲ませてる薬が毒に違いない!」と大騒ぎして調べろと息巻いたババのエピソードがそんな感じだった。
(あれって確か畜生ババもち嫁さんの最初の書き込みだったよね?)


引用元:https://life2.5ch.net/test/read.cgi/live/1026582362/




【第五話】へ続く(8/12 22:34公開予定)