934: ビンタマン ◆SjZR2eWIZ2 2022/01/07(金) 01:53:19.19 ID:y9ayjCiJ0
◆現在の状況
 嫁が嫁実家に息子連れて退去、暫く別居しようと言われた
◆最終的にどうしたいか
 離婚したくない
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
 31・物流系の営業・年によるがだいたい700万
◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
 24・専業主婦・無し
◆家賃・住宅ローンの状況
 借家
◆貯金額
 300万ぐらい
◆借金額と借金の理由
 無し
◆結婚年数
 2年
◆子供の人数・年齢・忄生別
 一人・1歳・息子
◆親と同居かどうか
 実親は近場、義実家は若干遠め
◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
 無し
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
 長いので次に
935: ビンタマン ◆SjZR2eWIZ2 2022/01/07(金) 01:53:57.95 ID:y9ayjCiJ0
簡潔に言うと実母が嫁いびりしてるのを知ってブチ切れたけど時すでに遅く嫁は暫く距離を置きたいと言ってきました。
 
もともと嫁とは仕事つながりで知り合い私の一目惚れで私から結婚を言わせていただきました。初めて女忄生を本気で好きになり、彼女も彼女の両親も私を快く受け入れてくれました。
彼女は少し良いところの家でお義父さんは少し怖い人でしたが娘をよろしく頼みますと言ってくれてとてもうれしかったですし、お義母さんも家事がろくに出来ない娘だけど愛想つかさないでねと冗談交じりに言ってくれる素敵な人でした。
実際嫁は家事が苦手でしたが私も協力して立派な嫁さんやっててくれて感謝の日々でした。
 
ただ私の両親は昔からどこかおかしく、弟にはそっけないけど私には過干渉してくる人でした。明らかに弟を誉めるべき時もそれを無視し、私の場合些細な事にもすぐヨイショする節がありました。そのことに気づいたのも私が高校の時で、それまでは弟も色々頑張ってるのになー程度の認識でした。

決定的だったのが弟の大学進学時で、私にはさまざま便宜してくれたのに弟はほぼ着の身着のままで放り出していました。そんな無情なことあるかと当時の私の蓄えほぼすべてを弟にこっそり渡すと、弟は涙ながらに今まで兄貴ばかり贔屓されてて実のところ家族全員が嫌いだった、でも兄貴は俺の事嫌ってなかったんだなと感謝の言葉を言ってきました。
そこまで追いつめてたのかと私も自分の能天気さに情けなく思い、同時に両親はどこかおかしいと距離を置いていました。

続きます

936: ビンタマン ◆SjZR2eWIZ2 2022/01/07(金) 01:54:59.59 ID:y9ayjCiJ0
嫁との結婚を知らせると開口一番私に釣り合う相手かとバカな事言ってきました。嫁実家はかなり良いところですが、我が家に家名だのと大げさなものなんか無いのに何言ってんだこの阿呆と思いましたが嫁は嫌な顔一つせず流してくれました。ただ絶対いい気持ちな筈がないと私から暗黙の内に距離をとっていました。
 
ただ息子が産まれると義実家と比べて比較的近いからか呼んでもいないのに来ていたようです。そのことを知ったのは最近で、私の仕事が朝早く帰るのが夕方手前という特殊な職の為か昼時を狙ってよく来ていたようです。ときたま私が帰ってもまだ居座っていたりしましたが、そのたびに新婚だし遠慮しろ、そろそろ子離れしろと叱って追い出していましたが、今にして思うと手ぬるかったと思います。

事態が動いたのは出張が有った日で、向こうが難しくなったと中止になった日です。もともと出張の予定で業務していたので、嫁実家と知り合いな社長にサプライズで早めに帰ってやれと粋な計らいを頂き早上がりしました。
それでお土産片手に意気揚々と帰ると見慣れない靴。しかも女物。友達でも呼んでんのかな、だったら諸共サプライズだとこっそり入ると、リビングから金切声。
誰かが嫁の事を愚図とか罵ってるのが聞こえました。知ってる声だと入ると、そこには台所で涙交じりで昼食を作ってる嫁。ソファには息子を抱いた実母。
嫁がまず私に気づいてハッとし、実母がリビングの戸が開いたことに気づいて「どこ行くの〇〇(嫁)、専業なんて〇〇(私)にぶら下がって一人前に休憩?」とか言いました。

そこで漸く状況を理解した私は目の前が真っ赤になるのを覚え、黙ったまま実母に寄って行ってまず息子を取り返しました。実母は私だったとは思っておらず、「は?え?」とか言ってました。そして同じく寄ってきた嫁に黙ったまま息子を預け、実母に思いっきりビンタしました。
高校まで格闘技をやっていて決してスポーツの外でやるなと言われその通りにしてきましたが、その時ばかりは我慢できませんでした。
めちゃくちゃに怒鳴りながら呆ける実母にビンタしまくりました。
後で知りましたがそのせいで実母は鼓膜が破れたそうです。
そのまま家からたたき出し、あんなのが母親なのかという事と今まで嫁を守ってやれてなかったのだと思えて泣きました。泣きながら嫁に土下座して謝りまくってました。

次で最後です

937: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 01:55:46.19 ID:y9ayjCiJ0
そのあと嫁に何をされていたかを聞きました。実母が家事の苦手な嫁を日常的に詰ってたこと、息子を嫁に抱かせまいとしていたこと、すがる思いで実父にそのことを相談したら生意気なと一蹴して実母のいびりを裏で後押ししだしたこと。
私の出張の日程も私知らず足しげく通ってカレンダーに書かれていた予定を盗み見て知っていたようです。

今まで我慢させ続けて本当に申し訳ないと土下座し、同時に両親に対する怒りが爆発しました。会社に連絡して明後日まで有給をとりたい、これこれこんな事があったと説明。
義両親にも電話して後日直接お詫びに伺う旨説明し、同時にそれより先に両親が二度と嫁の人生に現れないようしなければならなくなったと説明。
義父は止めてくれましたが自分が心の底から惚れぬいた女忄生にこんな事されて黙ってられない、申し訳ないがこればかりは聞けないと通しました。今にして思うとこれがよくなかったんだと思います。

翌日の内に単身実家に上がってその足でまず実父をボコりました。
到底息子には聞かせられない罵詈雑言も吐き散らしました。
数発ボコってもまだ嫁の悪口を言うのでこちらもむきになってボコり、大人しくなったところでプリントした三枚の書面を出しました。

そこには絶縁する旨を書いており、二度と私と嫁と息子の前に現れるなと書いておきました。そのころにはすっかり大人しくなっていた実父は書面にサインと印鑑を押し、私も押して割り印も押して一枚は私、一枚は両親、一枚は義実家にとしました。

これだけなら単なるDQN返しなのですが、義実家に退避していた嫁から暫く別居したいと言われました。
嫁曰くまだ私両親たちの怖さが抜けないとの事で、義父も暫くお互いに頭を冷やした方がいいと諭されました。
私は心底絶望しました。嫁の事は今でも世界一好きだし、息子だって嫁とどちらが大切かと言われたら答えられないほど好きです。
あのふにふにの手にキスしたり一緒にお風呂入ったりとか出来なくなると思うと耐えられません。
営業をそこそこやらせていただいた経験の中で一度失った信用を取り戻すのはほぼ不可能だと知っていたはずなのに家庭内でそれをしてしまいました。

どうか皆さん知恵を貸してください。

938: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 07:51:55.63 ID:bBMwwWha0
嫁実家側に引っ越す
親に教えない
あと長い

939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 09:03:56.96 ID:ft+j2HikM
すでに戦争なので嫁と子供を守りたいなら自分親とは絶縁するしかない
そもそも守りきれてないからこの状態なので嫁としてはすでに守ってくれないお前も敵に近しい
ここで決断しなきゃお前は完全な敵

941: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 09:21:02.26 ID:BLV5c5CA0
次来たら警察だね
当たり前だけど連絡は全無視
あと義実家か義実家側に引越しして連絡先教えない
大好きな嫁と子を守ってやれるのはあなただけ

942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 09:57:23.27 ID:d34fz1vta
当分は嫁の心の傷を癒やすこと最優先で別居しつつテレビ電話をしたり週末顔を出す関係を続けた方がいい
今の嫁に昼間義両親の突撃に怯えながら子と二人きりで過ごすのは酷だ
嫁が落ち着いて子が父親に懐くようになればまだやり直せる

944: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 12:00:31.36 ID:logQfGK50
嫁と子供の前で暴力は良くなかったかもな
嫁さんはそれも恐怖だったんじゃないか?
女親をボコれるということは嫁もボコれるって思われたとしたらそれを払拭するのは大変だと思う

とにかく嫁さんには実家に帰ってもらって心の健康を取り戻してもらいつつ
毎日義両親に電話して嫁と子供の様子を聞くことにして
仕事の合間に嫁さん抜きで子供と義実家で会えるようにしたらどうかな
それだけ頑張ったら信頼も戻るかもしれんよ

実家とはもう縁切りしてるだよな

955: ビンタマン ◆SjZR2eWIZ2 2022/01/07(金) 15:45:15.74 ID:y9ayjCiJ0
レスありがとうございます。

皆様の言う通り一度嫁の事を考えて待ちたいと思います。
何人かおっしゃっていた通り嫁の目の前で実母に暴力を奮ったことが嫁には一番怖いのかもしれません。皆様と義父さんの言う通り頭を冷やすことにします。

また社長に事を話して転勤できないかしてみます。
実家とは既に縁を切ったつもりですが、今後一切コンタクトをとれないように何とかやってみます。
長いながらの相談を聞いてくださってありがとうございました。

954: 名無しさん@お腹いっぱい。 2022/01/07(金) 13:31:23.96 ID:4OCmF+a8a
女に手をあげる人というイメージは二度と消えないだろうな
何年経ってもフラッシュバックしそうだ

引用元:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1565095911/