63 :みようじ 2021/04/02(金) 19:10:01 ID:rIRQCuB80.net
俺50代
妻50代
息子20代
娘学生

息子が結婚した
それ自体はめでたい事だ

相手は
祖母


娘(結婚相手)
弟学生
の家族構成
結婚するにあたってコロナ禍なので当分式は無し
ただ両家顔合わせの食事会を開くことになった

参加者は


息子

相手父
相手母
息子嫁

結婚自体は大賛成であるが、名字でもやもやする。
息子は息子嫁が名字を変えたくないそうなので、息子嫁の名字(又は他)にすると事前に連絡が来た。
つまり俺の名字でなくなる。なんで?と思いつつも返答なし。
仕方ないのでもやもやしながら会食に参加
会食当日は自己紹介含めつつがなく進行した。
相手の父親も頼りになりそうな、しっかりした人で大手企業の部長タイプ
変な宗教もやっていないようだが・・・
最後に相手父が聞いてきた『名字はどうするんだ』
ここであれ?と思ったよ
息子嫁は仕事上の理由で名字変えたくないのかと思ったが、自分の親に良い顔したくて名字を変えないのかな?って

だからこう話したんだ
憲法3章24条には両忄生の合意飲みに基づいて成立する
とあり、家制度ではなく、個人の人権主義に基づいており、そこは親の意見は全く入らないし必要ない
また、民法第750条には夫又は妻の氏を称する
そして、男女同権からどちらの姓を選んでも良い。
ただ自分の名字がここで終わってしまい、墓も自分の代でおしまい。俺はそれは寂しい・・・と

結局その後は、みんな固まっていた。回答もその時は無かったが、後日名字が変わった報告が息子からは来たよ。

ちなみに俺も相手もそんなに珍しくない名字で全国に12000~15000人ぐらいいる
俺の妻は「孫が生まれても孫に会わせてもらえないかもね」と言っていた。

俺やっちまったかもしれないけど、言わないで一生もやもやするより言うだけ言ってよかったと思っている。
64 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/02(金) 19:44:06 ID:u4umzjrw0.net
>>63
珍しいと思ったけどいまは結構あることなのか?
うちは娘(2年前に結婚)もいるんだけど問答無用で相手の忄生になったし
こちらも当たり前のことだと思っていたから何も言わなかった娘もそうだと思う
相手の親にも感謝されなかった
63の息子嫁は弟もいるみたいだし家のためにってわけでもなさそうだけど
息子も忄生を変えるって大したことでない感じするね
もやもやするのは分かるがもうどうしようもないことだもんな
昔の考え~って言われてしまうのか、辛いよな
66 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/02(金) 20:10:21 ID:uU7z0lQ8d.net
>>63はお子さん夫婦の考えを尊重しつつ自身の考えを述べただけのように見えるけども
受け取った側はなんか微妙そうだね
姓とかその辺の考え方とかは個人差結構あるし、言い方悪いけど宗教みたいなもんだから意見がぶつかると厄介だね

しこりは残ってしまったかもしれないけど、それはそれとして今後の付き合い方で氷解するんでないかな
孫産まれたら見たいもんな、頑張って
68 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/02(金) 20:32:31 ID:cGhmLpe60.net
>>63
息子さんの顔を潰した感じになったから暫くは疎まれるだろうが
それも込みでの行動なら仕方ないな

まあ、スッキリはしたみたいだし
時間が経ったら互いに水に流せるといいな
69 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/02(金) 21:06:43 ID:Ah0Fle/K0.net
普通は旦那に姉か妹しかいなかったら嫁が折れるだろう
我が強い嫁みたいだしそんなに長く続かないんじゃない?
70 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/02(金) 22:27:25 ID:lgXJhoUEM.net
みんなちゃんとしてるな。
俺は三男だが、苗字は途絶えるが
婿養子でも全然構わないと思った。
墓とかも興味無いわ
73 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 00:39:40 ID:xiR18ncX0.net
>>63
事前にわざわざ息子から姓に関して連絡来てるのに、それを無視して顔合わせ当日に文句つけるとか中々やりますね!
息子の人生ぶち壊したいのかな?
嫁さんにまで詰められてる状況で「言って良かったと思ってる」とか頭イカれてんのかお前www
74 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 01:21:16 ID:02T1b0K7M.net
>>73
家長制度や世間体にこだわってるんだろな。
相手の親が大企業の部長風とか、子供関係無いし
75 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 03:04:20 ID:2baWEMTk0.net
>>73
空気が読めなさすぎて元から息子さんからも距離を置かれてるんだろうな
80 :みようじ 2021/04/03(土) 09:37:25 ID:kPFrwJwh0.net
>>76
息子からしたら「奥さんが名字変えたくないと言ってるから」以外の理由はないからな。

それ以外の理由はあった→(又は他)

息子嫁親戚の名字が第2案だった
何だそれ?特に養子縁組するわけではない。とくべつ名家でもない
理由を聞いてみると先方の絶えてしまう名字にしてほしいと要望が親から出ているとのこと。
息子と息子嫁もこれには反対していた。それで先方が結論として顔合わせのときに聞いてきたのだろう。
だから「奥さんが名字変えたくないと言ってるから」はただの建前でしか無い。
これでは相手親が自分たちの名字を残すためのツールではないか

>>74
『親が大企業の部長風』
相手親の身なりや職業はこれから"親戚"として付き合っていくのだから無関係ではないですよ。
相手親がDQNだと困りますし、身なりや喋り方で人となりを感じ取りますよ。

>>77
>>夫婦別姓の問題だな
>>そのためなら男が変えることだって必要
その通り、自分も夫婦は同姓であり男が変える必要もあると思うが
相手も女男と子供がいて、先方の息子も名字がかわることはないと思う。
自分も男女子供がいるのに、自分の名字だけが無くなる事に違和感を感じる。

ここのスレッド「息子が可愛くてしょうがない父親」に集う皆は
『奥さんが名字変えたくない(建前)』という理由だけで納得できるのか?
しかも第2案も聞いて事前の情報から名字変えたくないのは建前と解ってしまっているなら尚更。

>>76
>>というか墓なんて名字が変わったからって絶えるもんでもないよ。うちの親父も「俺は維持できないから」って地元で結婚した叔母夫婦に任せてるし。
息子嫁は地元の墓に入りたいと言っている。うちの娘も嫁に行くから子どもたちに早々に墓じまいをしてもらう。
76 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 04:45:28 ID:/2VB4N75M.net
>>63
息子からしたら「奥さんが名字変えたくないと言ってるから」以外の理由はないからな。
あなたほど名字にこだわり無いんだろ。
というか墓なんて名字が変わったからって絶えるもんでもないよ。うちの親父も「俺は維持できないから」って地元で結婚した叔母夫婦に任せてるし。
77 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 06:49:10 ID:nD3wvUwB0.net
夫婦別姓の問題だな
女が一方的に変えるのはおかしいから別々の姓を名乗らせろって
俺としては親が別姓になって一番の被害者は子供なんだからどちらかが姓変えるしかないと思う
そのためなら男が変えることだって必要
81 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 09:45:39 ID:E/LmlR/30.net
>>80
なにコテつけてるの?
お前は可愛い息子から事前に打診があったにもかかわらず何も言わなかったくせに、大事な場面で取り返しのつかないことを自分の感情の赴くままにやらかして息子の人生に影を落とした最悪の父親だよ。
このスレにいる資格ないからもう書き込むなよ。
82 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 09:51:10 ID:2baWEMTk0.net
タイミングや段取りも考えずに感情の赴くままに一方的な自己主張を繰り返してるし
普段から万事この調子なんだろうな

本人だけは楽しいのだろうが
これまでも子供達は無駄に苦労させられてきんだろうな
90 :みようじ 2021/04/03(土) 12:20:04 ID:kPFrwJwh0.net
>>87
嫌と事前に連絡していたんだけどね

息子からの名字の件連絡は以下LINEのみ、根回しというほど根回ではない

息子
「引越し先探す」
「コロナ禍なので式、旅行なし」
「コロナ落ち着いたら顔合わせ」
「名字は向こうに合わせる(もしかしたら相手親戚の名字)」
これだけ

それに対して俺からは
【下が娘なのでこちらの姓が望ましい。】
【相手は弟がいるし相手の名字は残る】
【相手の事情もあるだろうが、まず事情を知らない説明も無い】
【似た事情はうちも、母やその親族そして自分にもある】
【そこを踏まえて相手親戚の姓になるかもは説明不足】
【最終判断はあなたに任せます】

でそのまま回答なし。

嫁がすぐ息子に連絡をとった所「親戚の姓になるかも」は相手親の暴走らしく、それは無いとのことだった。

でそのまま当日顔合わせになった。つつがなく会食は進んでいった。
もう息子夫婦の中で決まっているのなら仕方ないと思ったので、こちらから話を振らなかった。
そのままスルーで良い と

いよいよお開きのときに、
先方の父親が
『大事なことだからハッキリしておきたいことがある。
名字はどうするんだ。』と
『親戚にはお年寄りもいる、早く報告して安心させてやりたい』と

ここで先方の父親は
自分の娘の名字は自分たちの名字にしたいし、当然息子も自分たちの名字にしたいんだろうと理解した。
このタイミングでこちらの気持ちも汲むことなく聞いてきた。
だから憲法民法交えて息子夫婦の自由である説明をし、ただ自分の姓が無くなるのが悲しいと話をしたのだ
もう息子夫婦の中では決定しているとしても

>>82
>>感情の赴くままに一方的な自己主張を繰り返してる
感情の赴くままでは無い、だから前段で憲法24条を話し、戦前の家制度から個人主義の説明をし
民法750条の名字も男女同権の観点から説明している。
ただ先方は弟がいるのになぜ?である。
上記LINEの通り結局事前に説明はほとんど無かった
84 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 10:03:26 ID:ZofTqoNTa.net
>>63
嫁家族にとってはまさに「息子君の父親がDQNっぽい」案件だったろうな
自分の嫁さんから「孫に会わせてもらえないかもね」と呆れられたことを武勇伝みたいに語るところも相当に痛い
85 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 10:04:30 ID:ibt4ag0U0.net
自分にとって大事なことは他人も大事なはずだと思いこんでるんだろうな
息子からしたらめんどくさい親父と違う姓になれてメリット感じてるかもしれんな
86 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 10:32:19 ID:WP3K1TYGp.net
自分がそう思うなら相手の親も同じでもおかしくないのにね
そりゃ自分の子が相手の姓になるのは嫌だけど、孫の平穏より優先させることなのか
87 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 10:46:49 ID:E/LmlR/30.net
ていうか嫌なら嫌と事前に言っとけばいいだけじゃん。
なんのためにわざわざ根回ししたと思ってるんだ。
93 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 12:34:59 ID:E/LmlR/30.net
自称息子が可愛くてしょうがない父親
「ボクは悪くない、事前にボクが納得するまで説明しなかった息子が悪い。ボクの納得を得てないことを明らかにするため、晴れの日をぶち壊したけど、ボクは悪くない。だって憲法で相手の親の要望は関係ないって書いてあるもん。(ボクの要望は憲法より優先されるけどね)」

相手の要望がなくても、息子自身が親の姓を捨てたかったのではと疑うレベル。
96 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 13:04:22 ID:ZofTqoNTa.net
>>90が理解すべきは

・息子さんは自分の苗字にはそれほど愛着がない
・会食時にドヤ顔で憲法の話を持ち出す意味がない
・娘がいるのなら墓を継いでくれないか相談して頼めばいい

ということだな
夫婦の自由というのなら憲法の話なぞ持ち出さずに「少し寂しいですけど夫婦が決めることですから」と伝えればいいだけだ
その場でわざわざ自分家の墓が途絶えるとか強調するのはバカのすることだぞ
103 :名無しさん@お腹いっぱい。 2021/04/03(土) 15:29:03 ID:j1N5jHU0d.net
こういう事にならないように息子とは小さいうちからしっかり対話しようと思うわ
俺も小さい時に親父とおしゃべりした記憶や遊んだ記憶がないけど、成長した時になにか相談しようとか思わなかったからな