448 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 15:36:03 0.net
姉が個人商店の跡取りと結婚した
お姑さんの手作りの惣菜も売っててとても評判が良かった
お姑さんが病気で倒れて店に立てなくなったので
姉夫が姉に惣菜のレシピを教えてやってくれと頼んだら断られたらしい
「私のレシピは私がタヒんだらそれでおしまい
私のレシピで嫁がお客様に褒められるのは絶対嫌だ
私の作ったものの方が美味しかったってずっと言われたい」
と言って本当にそのまま亡くなった
その後姉たちは個人商店からコンビニに転換して仕入れた弁当・惣菜を売ってる
「自分で作るよりこっちのほうが絶対楽、教えてもらわなくてよかった」
と料理ベタな姉はホッとしてるようだ
最後の嫁いびりのつもりが嫁孝行をしたお姑さん、お疲れ様でした
455 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 15:49:02 0.net
>>448
それを嫁いびりというのは違うと思う
459 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 15:59:02 0.net
>>448
私も、ある料理をすごく褒められて作り方を聞かれたり
作ってるところを姑にガン見されたから
料理中は台所を締め切ってたわ
自分だけの味はそう簡単に譲れないよー娘は別だけど
465 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:08:36 0.net
448の話は、嫁を嫌な気持ちにさせるためではなく
自分のものを守りたいというという気持ちのほうが強く感じる
もちろん相手が嫁だから教えなかったわけだけど
466 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:10:21 0.net
>>465
そういうこと
でもたいした体験がないから
せいぜい それくらいのことを「嫁いびり」と言いたかったんだと思う
474 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:38:14 0.net
「最後の嫁いびり」とあるから今までも何かあったんだろう
>私のレシピで嫁がお客様に褒められるのは絶対嫌だ
これってかなり強烈だわ
475 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:43:34 0.net
そんなに強烈かしら
477 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:44:46 0.net
松茸師みたいなもんかな
478 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:44:59 0.net
>>477
松茸師とは?
479 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:46:20 0.net
>>478
松茸を掘る名人はどこに松茸が多く生えてるのかタヒんでも言わない
子孫にも明かさないんだって
友達のおじいちゃん、すごく孫を可愛がってたけど
孫の頼みでもダメだった
481 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:49:37 0.net
松茸師が教えるのは答えそのものだけど
>>448のはレシピで
さらにお姉さんは料理ベタとのことなので
姑レシピで作っても微妙なニュアンスは再現できずに
「やっぱり前のおかみさんが作ってたときの方がおいしかったわねぇ」
って言われる確率たかかったと思うんだけどな

ラーメン屋とか定食屋とか二代目がレシピそのままに味を継いでもどこか違うよね
480 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:47:17 0.net
私も大事なレシピは嫁には言わんかな…
嫁と仲が良かったら別だけど
483 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:52:41 0.net
なんとなくだけど
「私のレシピで嫁がお客様に褒められるのは絶対嫌だ
私の作ったものの方が美味しかったってずっと言われたい」
なんて、ハッキリ言わないと思う
姉から妹へおかしく伝わって
妹がさらに伝えやすい文章にしたんじゃないかしら
484 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:54:18 0.net
むしろ快く教えてやって
心の中で「どうせ同じものは作れないでしょ」くらい思える余裕があったら良かったのにね
485 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:54:49 0.net
なんにしろ嫁が得したんだから
いい姑さんだよ
486 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 16:58:11 0.net
私が意地悪するなら一番の決め手を伝えずに
「あと1つは自分で探しなさい」とか言ってみたい
493 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:06:38 0.net
>>486

んで再現できなくて途方に暮れてる息子夫婦が半年後くらいに探し出された手紙に
「最後の一つはね・・・愛情よ・・ふふ・・・」
とか書いてみたい
488 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:00:34 0.net
自分が苦労して編み出したもので他人が褒められるのが嫌、という気持ちはわかる
489 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:00:51 0.net
嫁イビリじゃなくて
料理下手な嫁に病床で口でレシピだけ教えたって同じようには作れないから
教えたくなかったんじゃないの
490 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:02:51 0.net
>>489
客「…あれ?ちょっと味が変わったかし…ら?」
姉「姑と同じレシピで作ってますんで!!(怒」
491 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:03:41 0.net
自分が考えた味を何の苦労もなく手に入れられるのも嫌だし
料理下手の人に引き継がれて「○○の惣菜は不味くなった」
なんて評判下げられるのも嫌だと思う
494 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:08:15 0.net
うちの実家は料理屋で父は板前なんだけど
お客さんからたまに「美味しいからレシピ教えて」と言われるけど
毎日その日の素材に合わせて経験と勘で味付けするから
醤油は大さじ何杯とか聞かれても答えられないと言ってた
495 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:09:09 O.net
まあ、嫁に引き継ぐのは嫌なら姉夫に叩き込んでりゃ良いのに、姉夫は何をしてたんだろう。跡継ぐ事を考えてある程度から弟子入りみたいなのやるじゃん?病床の母親に嫁に教えてくれだもんなぁ…。
503 :名無しさん@HOME 2018/04/03(火) 17:25:23 O.net
日本人って食に関して物凄い闘志を燃やすのな。跡継ぎがいないと聞いた常連客が仕事辞めて弟子入り修行して継いじゃうし、亡くなった店主の味が忘れられないと常連客達が立ち上がって味の再現して店を再建しちゃうし。