851 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 02:17:25 ID:mhy
父の神経がわからん。
解決済みだが、双方の親戚やそれぞれ弁護士を立てて話し合うレベルの
ご近所トラブルがあり、ある契約に関して最初は父も納得して署名した。
ここまで至るまで数年の時間を要したのでその頃には双方共に
「いい加減、どこかで妥協してこのトラブルを終わらせたい」という気持ちがあったので
双方共に「やっと終わった」と思い、話し合いに参加していた人たちは全員安心して帰った。

ところが父が1か月後に「やっぱその契約では納得いかない」と言い出し
契約無効を要求してきて、父が「当初から希望していた要望でないと気が済まない」と言い出した。
トラブった相手もウチの家族も今更「はぁ?」と絶句する中、父は1人でバンショに行って
訴える準備をしたり問い合わせを本気でやりはじめたので、協力してくれた人たちも大激怒。
母と私はストレスで身体を壊して今も通院中。お世話になった弁護士さんは姉の友人の父親ってのもあり
姉とその友人は一時期絶縁。有給を取って頻繁に帰省して相談に乗ったり相手と
話し合いに応じていた兄や姉の旦那も大激怒。父の友人も「そりゃ家族の人がああなるのも当然」と
父に説明しても当の父は「何であいつら(父以外の家族)が怒るんだ?」と全く理解も納得もしていない。
周囲の説得(実質は説教)と、父の言い分に賛同者がいないこと、金がかかる事を理由に渋々断念した。

解決した今は、姉旦那と兄は表面上の付き合い程度に距離を置いてるが、
姉は友人父子の件もあるが、一番姉が積極的に動いてたのと、私と母の心労を知ってること。
仕事を休んで何度も帰省して色々調べてくれた兄の苦労を見ていたのでそれを
踏みにじった父が未だ許せず、所用で頻繁に家に来ても父とは口も利かず絶縁している。
(普段会社勤めの兄や私より、姉の旦那が当時単身赴任中なのと
所用で2~3日に一度の割合で家に来るので姉が一番動ける立場だった)
854 :名無しさん@おーぷん 2017/12/12(火) 10:41:45 ID:Z0L
>>851
残念ながらお父さんは自分のことを「家族のために果敢に戦うかっこいい父親」と思っているよ
周囲からは「せっかく片付きそうな問題をパアにする因業親爺」と見えてるの理解してない
理性的な娘たちを恩知らず、婿は腰抜けと思ってるだろうね
ひょっとしてお父さんは定年退職したばっかり?
仕事でアピールできなくなった分家庭のほうでがんばろうとはっちゃけて空回りしてるのかもよ