729 :名無しさん@おーぷん 2017/06/12(月) 01:19:22 ID:ei1
苦学生の時住んでたアパートの隣のオッサンが元893だった
別れる時まで知らなかった
当時田舎から上京してきたアパートで、隣に住んでたのがタクシー運転手のオッサンだった。
引っ越しのあいさつに行ったとき
「学生さん、今日はウチで晩御飯食べていきませんか?」
ってのが最初だった。それから仲良くなった。
大学に慣れた後も一緒に釣りに行ったり、偶には風イ谷とか奢ってくれたりした。
よく酒もってオッサンの部屋で飲み明かしたりもした。
でもオッサンと出会って3年ぐらいたって偶然オッサンの腕に入れ墨を見つけた。
それまでオッサンは真夏でも長袖だったし気づかなかったからな。
多分話したかったんだろう、元893って話してくれた。人をこ○して刑務所に入ってたことも。
でも小説とかだったら「そんなの関係ないよ」って言うところだろうけど俺は怖かった。
「4年からキャンパスが変わるから」って言って引っ越した。
オッサン、多分俺がビビってるって気づいたんだろうな新しい住所は聞いてこなかった。
送別会みたいのしようかって言ってたけど断った。
893はクソだと思う。人間のクズだと思うし反省したってゴミだと思う。
でももう少し良い別れ方もあったと思った。年齢的に多分もうタヒんでると思う。
でも俺の気持ちもわかる人もいると思う。俺はそんなにひどいことをしたか
良い人だったけど元は893と知って怖くてたまらなかった。
誰にも話したことはない。どうせ俺が悪者になるから。
730 :名無しさん@おーぷん 2017/06/12(月) 02:09:34 ID:GuJ
>>729
893も893なりに人との繋がりが欲しかったんだと思う。
刑務所から出て一人なら鉄砲玉じゃなくて、何らかのトラブルで人をこ○してるんだろうし。
だから孤独に生きてたら貴方という人との繋がりができてて嬉しかったんだろうね。

別れるっていう判断をしたのが正しいかどうかは他人が判断することじゃない。
当時のあなたがそう決断したのなら正しいはず。
それに人をコ□すという大罪を犯している。
一人の人生を消したのだから、社会罰は一生付きまとう。
それもまた償いの一つ。