976 :名無しさん@おーぷん
むかーしの彼氏の話で思い出すたびに理不尽な気持ちになる。

当時の彼氏は23歳フリーター。
私の友達と彼氏の友達と彼氏の家(実家)でたまにワイワイお酒飲んだりまったりしたりして遊んでた。

8月1日夜
いつものようにみんなでワイワイと彼氏の家で遊んでて
畳の上に彼氏がビールをこぼした。
すぐにみんなで拭いて、彼氏も大丈夫!というのでそのままにしておいた。

8月3日昼
どういう経緯だったか忘れたけど、彼氏の家に行くとお母さんに呼び止められた
風呂に入ってたか何かで彼氏は不在で1対1
そこで
「昨日の夜も夜中に騒いで」
「お酒もあんなに床にこぼして、畳もあげなきゃいけなくって、
おばちゃんもう年なの!わかるでしょ!?畳上げるのも重労働なのに…
それに、若いのにあんなことして…」
と畳を上げた状態の彼氏の部屋で泣きながら説教され
おばあちゃん子の私は本当に申し訳ないことをしてしまった。
と泣きそうになりながら謝罪して反省をした。

その2日後くらいに彼氏にふられた。

後日わかったことだけど、私はてっきり8月1日のことを叱られてるんだと思ってたら
8月2日に私以外のメンバーで集まって、いわゆる乱交的なことがあったらしく
そのときにお酒も床に大散乱、どんちゃん騒ぎだったらしい。
彼母のいう
あんなこと=深夜まで人様の家に入り浸って
だと思っていたら
あんなこと=乱交
だった上に、私が彼氏に振られた本当の理由はそのときの乱交メンバーの1人と浮気していてそっちに乗り換えたから。

私が無関係だった日の事で私が怒られて私が謝罪してってのが、思い出すたびに理不尽な気持ちになる。
それまでの関係が良好だったが故に、彼母をこんなに怒らせてしまった!という自責の念にかられていたのに
すごくモヤモヤする。
978 :名無しさん@おーぷん
>>976
忘れちゃいなよそんなバカのことなんか付き合ってた時のこともぜーんぶさ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423608207/